ポンポン

「こういうレシピ本が欲しかったんだよ」とオッサンが思ったから今日はオッサン記念日


Images: ぴあ / © PIA Corporation. All Rights Reserved.

オッサンは料理をしたい。オッサンは努力すると少しは良い料理が作れる。無知なまま自分の感性に任せて調理し、煮物とかスープとかそこそこ美味しく作れたりする。

しかし、どうしても越えられない壁がある。そう、プロの壁。オッサンが「もっと美味しく作りたい」という希望を叶えるためには、プロのレシピ本が必要なのだ。

星の数ほど出ているレシピ本。自分がファンの料理人が書いているレシピ本、めっちゃ欲しい。いつも通っているレストランのシェフのレシピ本、めっちゃ欲しい。

激うまカレー店サンラサーのレシピ本、絶対欲しい。

しかし、もうひとつ欲しいジャンルのレシピ本がある。くたびれたオッサンでも簡単にできそうなレシピ本だ!

死んだ魚のような目をしたオッサンでも、トラブル顔をしたオッサンでも、Clubhouseにハマって睡眠不足になっているオッサンでも、Clubhouseで「無言部屋」に入ってフォロワー増やそうとしているオッサンでも、どんなオッサンでも簡単にウマイ料理が作れるレシピ本はないものか。

あった

山脇りこ先生の『疲れていてもこれならできそう! #食材3つ #3ステップで完成 毎日食べたい かんたん3×3レシピ』が2021年2月24日に発売されるんだけど、すごいのよ。

食材3つ、手順3つ、それだけで完成! そんな料理だけを網羅したすごいやつだよ。シチューとかポトフより食材少ないよ!?

っていうか、そんなに食材が少ない料理なんて釜揚げうどんぐらいじゃない?

いや、キュウリとかほうれん草とかのおひたしなら作れるか。っていうか、それくらいならオッサンでも作れそうだけど、さすがに「ほうれん草のおひたし」とか載ってるかなあ……。ググればすぐわかりそうだし、このレシピ本には載っていない気がする。

……どんな料理が載ってるのか。 めっちゃ気になるんだけど。発売したら買わせて頂く。こういうレシピ本が欲しかったんだよ。

Images: ぴあ / © PIA Corporation. All Rights Reserved.