ポンポン

レトロかわいい、サイバーパンク的ネオンカラーに染めろ「Neoncam」


クレイジーカラーだっていいじゃないか。スマホアプリだもの。

スマホのカメラの良さは、年々高まっていくカメラ性能に加えて、想像を超える仕上りをドバドバと魅せつけてくるカメラアプリによるところもあると思うのです。たとえばこの「Neoncam」(iOS・490円)は、名前から想像できるようにネオンカラーに仕上げてくれる写真・動画フィルターアプリ。PC版のPhotoshopをいじっていたって、こんなカラーバランスには仕上げないよなあという、突拍子もない色味がむしろ新鮮で楽しいのさ。

どぎつさMAXのフィルターもあれば、淡い(でもビビッドな1点はある)雰囲気に仕上げてくれるものも、あり。数十ものフィルターがありますが、どれ1つとして美顔系美肌系がないところが、新しい感じもする。

パキッとしたコントラストになるから、人工物を撮ったほうが面白いかも。

もともと色数の少ないシーンで、クリーンでクールなイメージに統一する写真に仕上げるのもいいかもしれません。

「Neoncam」のカメラを使うと、暗部がめっちゃ破綻しやすいので。

暗がり撮影に強い標準アプリで撮ってからのフィルターを推奨。こんなふうにワープってしまうのもご愛嬌。これもまたサイバーパンク的ってことで。

Neoncam
iOS・490円