ポンポン

漫画「転生貴族、鑑定スキルで成り上がる」まだ読んでないの? 俺も読んでなかったんだが(笑)


© 2008-2018 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.

漫画「転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~」(画: 井上菜摘 / 原作: 未来人A)は星の数ほどある異世界転生モノのひとつであって、別に読む必要もないだろう。そもそもタイトルに派手さがないし、ばんばんドラゴンと戦いそうにないし、美人ハーレムっぽくもない……。

とか思ってるなら大きな間違いだから、いますぐAmazonで買うか『マガポケ』で無料の1~2話あたり読んだほうがいいかも。

まず主人公がめちゃくちゃ誠実で、読みながら汚れた自分に気がついて悲しくなるほど誠実。それでいて異世界モノのお約束の特殊能力も一発ネタじゃなくて、物語が続く限り永遠に廃れない能力なのもいい。なぜそれが良いのかというと、異世界モノには「発想はいいが漫画のネタとして長続きしない能力」を有した主人公が多く、ストーリーにムリがあったり、間延びしたり、ぶっちゃけつまらなくなる。この作品にはそれがない。

毎回、エピソードごとにしっかり盛り上げて終わるので、次が楽しみでならない。登場人物の背景をしっかり描くので、誰に対しても感情移入できるし、奥深い物語となる。そこで作画の井上菜摘先生の才能炸裂ですよ。キャラクターひとりひとり、ザコもモブもしっかりキャラクターの性格やバックグラウンドを考えて描いているかのような丁寧な描写。試しにモブキャラクターを見てみてほしい。表情、仕草、動作、すべてに物語を感じる。

この原作に、この漫画家、素晴らしいとしか言いようがない漫画だ。しかし、この漫画を読み始めたのは連載からかなり時間が経過してから。「また似たような異世界転生モノか」という自分がいたのだが、試しに読んでみたら驚いた。これは傑作だ。どれにも似ていない。唯一無二の漫画である。

© 2008-2018 Kodansha Ltd. All Rights Reserved.