ポンポン

【珠玉のツマミ】たいやきの素揚げがうまいうますぎる「居酒屋たつみ」(東京・下高井戸)


新宿駅から京王線で10分。コンパクトなエリアにスーパーも鮮魚店も精肉店もあっていつも活気づいている下高井戸は、ハイレベルなイタリアンはあるし、旭鮨の総本店もあるし、いろんなお酒も飲めるラーメン屋もあるし、実のところ隠れたグルメの街です。

個人的な推しはなんといっても、たつみやのたい焼き。そして、たつみやと居酒屋たつみの「たいやき姿揚げ」です。ええ、たつみやのたい焼きを、ダイレクトかつダイナミックに素揚げした1品です。

たい焼きって菓子じゃんスイーツじゃん。もしかしてシメの甘味? と思う方もいるでしょう。違うんですよ。コイツ、立派な酒のツマミなんです。カリッときどきガリッとくる堅く揚げられた記事はその歯ごたえだけでツマミ力、高し。そして甘さ控えめの餡が意外にも酒とがっちり握手。さらにカラシをつけて食べると、コレ以上はないと思える甘辛さに、ビールも焼酎もホッピーも日本酒も進むこと進むこと。

20年くらい前に、はじめてこの店で飲んだときは、たいやき姿揚げの魅力に気がつかなかった。でもここ10年は、このメニューのために居酒屋たつみを目指したくなる自分がいます。いつまでもなくなってほしくない味、一皿です。

居酒屋たつみ
本店・世田谷区赤堤5-31-1