ポンポン

#男の人ってこういうのが好きなんでしょ #こういうのでいいんだよ が高次元でバランスとってるロース450円とヒレ480円


生まれ変わったら鶴見の子になりたい。欲しいスキルは暴飲暴食。

JR京浜東北線鶴見駅から、横浜方面に線路沿いを進んで数分のところにある壱豚。食べログを見ていたら、「ここは良さそう」オーラがメラっていたのです。とんかつに刺身が1プレートの写真があったのですよ。ごちそう&ごちそうの美しさにクラっときちゃった。

タカラが盛り盛りのホッピーがすごい

ホッピー黒セットを頼んだら、チェイサーみたいな量の焼酎がきました。この量、すごくね? しかも甲類焼酎界のハイエンド、宝焼酎ですよ。キンミヤ推しの方が多い世の中な気がしますが、僕はだんぜんタカラ派。甘みが好きー。

しかしこの量となると、ナカのおかわりなくても超満足です。

ロースかつ&ロースステーキの肉盛りプレート680円!

なんということでしょう。このめっちゃ厚いロースカツ450円、でっかいロースステーキ450円、という時点で驚きますが、セットの肉盛りプレートのお値段680円。どういうことでしょう。いま、2021年ですよ。

1.5cmはありますよねこのロースカツ。カラリ、と上がった衣は気持ちのいいザクザグさ。噛みしめると豚の旨味がじゅわっと染み出してくる。このトンカツ、1000円級専門店のお味じゃないかい? そこ超えてもいるんじゃない? だってさ。ソースも塩もつけずに、肉の旨味が濃厚でめっちゃ美味いんだもん。

調子にのりました。ロースカツとヒレカツ(480円)も追加でお願いします。うめーーーー。なんだこれうめーーーー。

刺身も煮込みも白レバ刺も旨くて困っちゃう

豚塩もつ煮込み小(250円)、刺身盛り合わせ(680円)、白レバー刺身(250円)。どれもジャックポット級の美味しさでほんとうにヤバいほど幸せです。

お店の雰囲気もいい感じ。かなり狭いお店なのですが、カウンターの常連さんがにこやかに配膳を手伝っていたりと、アットホーム感あります。みんなで壱豚の居心地いい感じを作り上げています。

いいなあ。地元の方に愛されている、こういうお店がある街ってほんとうにいいなあ。

また、行きます!!!!!

壱豚
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町4-7