ポンポン

豊洲に、遊びに行った。水炊き中華そば食べた。


豊洲市場。いまだに、市場に行くというと「ツキジ・・・じゃなかった豊洲です豊洲」ってなっちゃう、豊洲市場。

築地から豊洲に移動しましたが、場内にあった飲食店もだいたいザックリ豊洲に移動しています。(吉野家が移動しなかったのはちょっと残念ですが)

で、ワタクシちょっと打ち合わせがありまして、豊洲に行ってまいりました。やあ久しぶり!なんか縦長いビルに全部収まっちゃってて変な感じだね!

いい天気♪

打ち合わせ、と言いますか、実際のところはね、お目当てはこれです。水炊き中華そば!鳥藤さんです。親子丼で有名だよね。わかってますわかってます、でもね、こっちを食べたかったんや・・・!

朝からこのラインナップって本当に幸せじゃないですか?つくねポン酢で赤星をぐいっとしたい。
くださぁい!はいよっ! 見て・・・この白濁スープ・・・美しい・・・ラーメン屋の香りではなく、上質な水炊き屋さんの香り・・・!
う、美しい・・・美しいね。これだけでビールいけそう、いやいけます。
細麺です。ポリポリした感じの細麺で、イメージ的にはまさに博多・久留米・玉名あたりのとんこつラーメンに使われている麺。
水炊きだもの、もちろんトリのブツ切り入ってます。しやわせやのぅ・・しやわせや・・・

豊洲になってから、ちょっと場所がわかりにくくなってはいるのですが、場内にあった店たちは、だいたい管理棟のところか6街区のあたりに入居しております。鳥藤さんは、6街区。

そして、飲食エリアは、仲卸さんに用事がなくても入れます。仲卸エリアは、一般の人は入れないです(中に知り合いがいれば入れますけど、本当に仕入れの人とかしかいないので、昔みたいに観光客向けの感じはない)。

新型コロナの影響もあり、今まで長蛇の列だった寿司屋さんとか揚げ物やさんも、今はほぼ並ばずに入れちゃったりしています。みなさまぜひ、豊洲遊びに行ってみてくださいまし。ビルの中だから寒くないし、トイレも綺麗だし、快適よ〜〜!

鳥藤

東京都江東区豊洲6-5 豊洲市場6街区水産仲卸棟3F