ポンポン

0.5パーセントの微アルコールで頬をほんのりと染めたい「アサヒ ビアリー」


写真:アサヒビール

ちょっとだけお酒を飲みたい。でも気持ちが大きくなるほど酔いたいわけじゃない。だから、あえての微アルコールな1本を。「アサヒ ビアリー」でちょっとハッピーな気分転換をしてみませんか。

してみたいですよね。

僕は、したい。したいのさ。

だってジャケを見てよ。ここまでホップをアピールしているってことは、ホップならではの香りと苦味のバランスをステキにしているに違いないって。

いままでそういう気分になりたいときはホッピーをストレートで飲んでいました。アルコール度数が約0.8%だから、ホロりと気持ちよくなれるんです。

「アサヒ ビアリー」もそんなお付き合いができそう。アルコール度数0.5%だっていうからね。

正式販売は6月29日だけど、首都圏・関信越エリアの1都9県では3月30日から先行販売するみたい。花見シーズンのデビューが楽しみです。

アサヒビール