ポンポン

【今日の訳アリ】R20なオトナのピーチネクター。今年はボトルで飲めます


写真:PR TIMES

新型コロナ禍の影響がまだまだ続いているニッポン。自宅でも、旅先のように新鮮な気持ちで一息つきたいときに飲んでみたいビール、サンクトガーレンの「7種の桃のエール」が通販で買えちゃうニッポン。これはこれでしあわせのかたち。だってオトナのピーチネクターじゃないですか、もう。

もともとサンクトガーレンは傷がついていたり、見た目の色味が悪いから単体では販売できない、でも味は濃くてウマくてマーヴェラスな訳アリ品・B級品の果物を使ったビールを作っていました。「7種の桃のエール」もその1つ。今年は白凰・夢しずく・あかつき・まどか・川中島・ゆうぞら・さくら各種の桃500kgを使って醸造したようですよ。

写真:PR TIMES

季節モノだし、そこまで量が多いわけじゃない。だから本来なら、横浜赤レンガ倉庫で開催される「横浜オクトーバーフェスト」で提供される限定ビール。でも今年は新型コロナ禍の影響でイベントそのものが中止となりました。

そこで、ボトル詰めした「7種の桃のエール」を一般販売することにしたんですって。横浜に行かなくても、飲めるんだって。サンクトガーレン、横浜オクトーバーフェストの関係者の皆さんにはもうしわけないけど、本当に本当にありがとうございます。

写真:PR TIMES

香りも味も桃そのもの。種の周囲の果肉も使っているから、甘さだけではなく酸味もしっかりと残っているという桃ビール。10月22日よりの発売で、330mlボトル1本460円(税別)。買う買う! 買います! 直営のオンラインショップ、京王百貨店新宿店、東武百貨店 池袋店、そごう横浜店、京急百貨店、信濃屋食品の一部で販売されます。

記事執筆時はまだ未公開でしたが、下記リンク先から樽生が飲める店もわかるっぽい。Check it out.案件ありがとうございます。

サンクトガーレン


コメントを残す