ポンポン

消費期限ギリギリ30%引きの寿司を消費期限の翌日に食べてみた


スーパーで土日限定で安くなってる寿司を発見。しかも閉店間際でも売れ残ってて割引価格に。なんと30%引き。約600円! 2カンで100円という計算になる。すげーお得じゃん!

勢いで買ったのだが、実はこの時、すでに飯は食っていた。なぜ買ったのか? 自分に問いたい。ということで、今日は冷蔵庫に入れて保管し、明日の朝に食べることにした。

……のだが! すっかり冷蔵庫に入れていることを忘れ、夜に気がついた。やばい、もう夜飯、食べちゃったよ。しかし、さすがに明日食べるのはヤバいのでは……。ということで、夕食を2回食べることにした。

ほほう、見た目は大丈夫だ。っていうか、まったく劣化してなくない? 何の問題もなくない? 腐ってなくない? ニオイも問題なし。美味しそうな魚介の薫り。たまらない。

しかし食あたりが心配だったので、念のため、ワサビを大量に塗りました。醤油は少し多め。大量のワサビの刺激と、醤油の塩分で「腐」を防ぐ。頭良すぎる。

ということで食べたのだが、硬っ! 米がすげー硬い! びっくりするほど米が硬化してる。炊飯器で米を炊くとき水が少なすぎてカピカピに炊きあがったボソボソの米みたい。

そうか、寿司ネタは問題なくとも、米が先に消費期限を迎えるのか……。しかも消費期限から1日経過したチョー消費期限オーバー。そりゃ、米がボソボソになっても仕方ないね。レンチンしたら少しは良くなるかな? と思ったけど、寿司は温めたくない。

なので、スーパーとかコンビニのメシはしっかり消費期限までに食べましょう。そうすればすごく美味しいと思うよ!!